上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴天の中、 アートまつり向原 無事終了しました。
お天気にも恵まれ、たくさ~~~~~んの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

毎年、家族で参加させていただいているこの、アートまつり。
今年は天気もよく、私自身もいつもの何倍も楽しまさせていただきました。

主催者の方々、ボランティアスタッフの皆さん、他出展者のみなさん、そしてたくさんお越しいただいたお客様、本当にありがとうございました。
一緒に楽しい時間を過ごせたことが本当に幸せです♪



お天気もよく、河原でお弁当食べたり、水遊びしたりと、行楽を楽しんでいるファミリーもたくさんでした♪
航太朗日記 439



ステージでは、ダンスや、ライブなどなど、色んな分野が♪
ブースまで聞こえてくる音楽や、歌声がとってもイベントを盛り上げてくださいました。
航太朗日記 448



写真左下(画像が暗くて見えにくいですスミマセン)は、大道芸人の方が、休みなく、ず~~~~っと、色々なパフォーマンスをしてくださっています。
「おおおおお~~~」っという、お客さんの声と、拍手でどんどん人が集まってきてました。
もちろん私も見入っていましたよ(笑)
その後ろの。お空では、連凧が!!ものすごい数の凧でした。
写真にはナイのですが、空からはお菓子を配ってくれるパラグライダーのパフォマンスなどなど、いろいろな方がイベントを盛り上げてくださっています。
航太朗日記 449


そして、今回のアート祭りのサブタイトル「がんばれ東北 小さな心を 大きな愛に」

3歳の息子が募金箱をもって店頭にすわってお手伝いをしてくれました。
IMG_4100427.jpg


募金箱にお小遣いを入れてくれたたくさんの子供達。
ありがとう!!
航太朗日記 425


息子もテンパルくらい!?たくさんの子供ちゃんが募金をしてくれました。
途中から、募金箱を置いて、パチンコが気になる息子です(笑)
航太朗日記 435

航太朗日記 428


空の募金箱の箱がずっしりと重くなって、
こんなにたくさんの心が集まりました!!
本当にご協力ありがとうございました。
航太朗日記 464
終了時に、息子と一緒に、本部の大きな樽に全部入れてきました。
樽にはたくさんの募金が。
小さな心が、大きな愛になっていました。



航太朗日記 457
3歳の息子は、まだ、小さく、募金が何なのか、まったく分からないと思いますが、募金っと言う意味が分かる年頃になったら、写真をみせて、東北大地震のことをお話してあげたいです。



本当にありがとうございました。
空コロ雑貨店 ファミリーより。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://karakorozakkashop.blog11.fc2.com/tb.php/363-e4884577
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。